自由とは己の行動力で無限に広がる可能性。
[------]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--------(--) --:-- スポンサー広告 編集 |
[20111219]
文字通り、致命的なデスゲーム。


普段、何気なく生きているだろう。
寿命がくれば死んでしまうことは誰もが知っているだろう。
だが、明日生きれるだろうか?一週間後は生きてるだろうか?
はたまた、一秒後に死んでしまうかもしれない。
などと思いながら生きている人は少ないかと思われる。

みんな当たり前のように生きている。と思っているから
死んでしまった時は突然死んだかのような錯覚を起すのだ。

面白いことに逆に考えてみれば、たまたま生きている。
だから生きていられるということは非常に運がいいと
いうことになる。よって、本当に運が悪ければ既に
死んでしまっているわけだ。
まさに、一寸先は闇なのである。

若干、言葉遊びっぽくなってしまったが生きていると
いうことは、とても運がいいと思う。
そう思うかどうかはその人次第ですけどね。

そんな生命の大切さを教えてくれるゲームだと感じました。
パラ犬さんとみんなに感謝をしつつ、
今日もゲームに勤しみます。
スポンサーサイト
[20110711]
時に残酷であり、無常だ。
だからこそ、一日一日を大切にしたいと思う。


そして今日もまた、動画を1つ投稿してしまった。


話は変わって、アイワナの方なんですが。更新速度が非常に落ちています。
楽しみにして頂いてる方々には、大変申し訳なく思っております。
ですが、アイワナ以外にもやってみたい事が多々ありますので、
どうかご理解頂ければと思います。なので、もう暫くこの私めに
お時間をくださいませ。
次回はなんとしても、すずこちゃんを倒してみせますとも!!


そんな訳で、エセ音楽活動を開始します☆
[20110705]
なんとなく、「放蕩不羈」だと堅苦しい感じがしていたので、「あるがまま」に
改名致しました。どうぞ、これからもよろしくお願い申し上げます。

前回の告知どおり動画を制作したのですが、単発で終わるかなと思っていたら、
予想以上に長くなってしまいました。なので、続いちゃいます(・ω・)


動画内で割愛された部分を記載しておきます。
以下、フリゲーが好きな理由です。

まずは市販で売られている企業様が製作している、コンシューマゲームとの相違点。
フリーゲーム(オリジナル、オマージュ、二次創作など)では、個人または少人数
(サークル等)で制作される為、企業では、大人の事情でボツになってしまう案や、
これはできないだろう。といった規制がほぼ無い為、自由に制作できるところに
魅力があると思います。
また、企業では、「これを作らなければならない」という意欲で製作されているよう
に感じますが、フリーゲームを制作されている方々の大半は、「これが作りたいから
作る」、「こういうのがあったらいいな」といったように、理想、願望、欲望が入り
混じったものを具現化しているわけです。
その努力と情熱、思いが伝わってくるとこにこそ、魅力を感じます。
なので、皆様も、制作者がどのような気持ちで作っているのかを考えながらプレイ
してみると、また違った楽しみが生まれるかもしれませんよ。

とまあ、こんな感じです。

若干、偏見もはいっているかもしれませんが思ったことを吐き出してみました。
勿論、コンシューマゲームも好きですし、企業様を批判しているわけではありません。
どちらにも利点がありますし、欠点もあります。
製作時間や拘り、プログラミングのロジック、物理的に可能なのか不可能なのか。
ユーザが何を求めているのか?など、本当に問題点を挙げていくとキリがないです。
結局、何が言いたいかと言いますと。
何かを創造するということは、素晴らしいということです!
copyright © 2005 らしる all rights reserved.

Template By innerlife02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。